地域看護師のブログ

地域の守護神を本気で目指すブログ

ネフローゼ症候群

5-2.【ステロイド】プレドニゾロン(プレドニン)の作用・副作用のメカニズム(機序) その1

「ステロイドの代表格『プレドニゾロン』」という記事の続きになります。 ご覧になっていない皆様は、そちらも是非見てください! www.aikoandsibajyun.info では、早速 プレドニゾロンの作用・副作用をみていきましょう\(^o^)/ 表と、これから紹介する作…

5-1.【ステロイド】代表格『プレドニゾロン(プレドニン)』を詳しく解説

ネフローゼ症候群や糸球体腎炎の治療にかかせないお薬、それは何でしょうか。 それは、ステロイド薬です。 これはプレドニゾロン錠5mg。 ネフローゼ症候群の治療のために、たくさんの量を内服されている患者様がいます。 どの病棟でも、ステロイド薬の内服や…

4-2.【ネフローゼ症候群】ネフローゼ症候群の診断について、もっと深く知りませんか?

うちの腎臓内科は、 『ネフローゼ症候群』 という診断名で多くの患者さまが入院します。 そもそも ネフローゼ症候群という言葉って、 疾患の名称ではないです。 これは 『腎不全』とか『心不全』もそうですね。 腎不全や心不全は「病態」です。 疾患の名称で…

4-1.【ネフローゼ症候群】ネフローゼ症候群の病態生理

私が配属している腎臓内科病棟は、7割くらいが腎臓内科の患者さまです(・∀・) もう3割が総合内科(総合診療科ともいう)や内分泌科(糖尿病とか)や膠原病科(関節リウマチとか)など、内科の患者さまが入院しています。 腎臓内科の患者さまは、どんな病気の…