地域看護師のブログ

地域の守護神を本気で目指すブログ

6月10日土曜日 本日の訪問看護の振り返り



本日の訪問看護は5件。

 

  1. ALS
  2. パーキンソン病
  3. 慢性腎不全 狭心症 心房細動
  4. 認知症 慢性心不全 不整脈
  5. 慢性心不全 発作性心房細動

 

振り返り

 

1.ALS

  • 訪問看護5分超過

ケアの量によってはやむを得ない

 

2.パーキンソン病

  • 訪問時間10分超過
  • 処方薬が郵便で届くのが遅かった
  • 次回訪問時確認でも良かったか
  • 確認だけしてすぐ退室すれば良かったかも

次回確認で問題なければ訪問時間遵守を優先する

 

3.慢性腎不全 狭心症 心房細動

  • 訪問時間15分超過
  • 状態確認・コミュニケーションに、時間を要した
  • 密に情報交換できたものの時間かなり超過

問診・アセスメントは10分程度で済ます

15分経過を目標に記録まで行う

10分の余裕をつくってリハビリしていく

 

4.認知症 慢性心不全 不整脈

  • 訪問時間5分超過
  • 食事摂取状況をもう少し詳しく確認していく必要あり

時間に余裕があるとゆっくりしてしまうクセを治す

心臓のフィジカルアセスメントを一度振り返る

 

5.慢性心不全 発作性心房細動

  • かなり自立してきておりケアの必要性が乏しくなっている
  • 訪問時間が余る
  • コミュニケーションが上手く取れていない
  • 高血圧に対して経過観察のみ行ってしまっている

信頼関係の形成は焦らないようにする

ケアプランの見直しからアプローチする

高血圧に関しては180以上持続時に医師相談としていく