地域看護師のブログ

地域の守護神を本気で目指すブログ

6月24日土曜日 訪問看護の振り返り



本日の訪問は5件。

 

うち1件の事例について振り返り。

 

目標

  • 超過時間0
  • 目的を持って介入する
  • 目的は事前に明確にする
  • ご活用者様およびご家族様に快を与える(不快にさせない)
  • 訪問時間外のリスクを明確にする
  • リスクに対して対策を講じる
  • 訪問時生じたリスクについてその場で対策を行う
  • その場で対策を行えない場合は医師、ケアマネ、上司に相談する

 

事例

1.ALS

訪問目的

  • 褥瘡管理
  • 疼痛管理
  • 拘縮予防
  • 生活支援(清潔、更衣、移動)
  • 服薬介助

 

介入事項

  • オムツ交換
  • 陰部洗浄
  • 摘便
  • 浣腸
  • 更衣
  • 清拭
  • 車椅子移乗
  • 疼痛部位にて鎮痛湿布薬貼付
  • リラクゼーション
  • 飲水準備・介助
  • 服薬準備・介助
  • 精神的ケア
  • リハビリテーション

 

不快にさせたかどうか

  • 起き上がり、車椅子移乗時に腰痛起きてしまう

 

今後のリスク

  • 褥瘡再発
  • 食事摂取量減少
  • 貧血あり呼吸器症状出現
  • 運動障害域の拡大
  • 抑うつ
  • 皮膚トラブル(陰部や頭部など清潔保全しきれない部位)
  • 家族ストレス(妻・子)
  • 脱水
  • 疼痛増強

 

リスクへの対応

  • 食欲、食事量、食事内容の確認
  • 食べれるだけ食べて頂き無理をする必要ないことを伝える
  • オムツを正確に当てる
  • シーツのシワ、ゴミの除去
  • 飲水励行
  • 湿布・リラクゼーション

 

今後行うべきケア

  • 洗髪(約10分最低必要。)
  • 朝に鎮痛剤内服できるよう準備(誤嚥リスクある)
  • エアマット導入(ケアマネ報告済み)
  • 訴え傾聴(ケアしながら行いたい)